bizbleコメント欄利用規約

本コメント欄は、株式会社朝日新聞社(以下「当社」といいます)が管理・提供するウェブサイト「bizble」(以下「本サイト」といいます)のコメント投稿サービス(以下「本サービス」といいます)です。

本サービスへの投稿にあたっては、この「コメント欄利用規約」(以下「本規約」といいます)にご同意いただく必要があり、本サービスの投稿者(以下「投稿者」といいます)は、「規約に同意して投稿する」をクリックしてコメントを投稿することにより、本規約の全ての内容をご承諾いただいたものとみなします。未成年者の方は、事前に保護者の同意を得て本サービスをご利用ください(未成年者が本サービスを利用した場合、当社は保護者の同意があったものとみなします)。

なお、本サービスの利用については、本規約に加えて、本サイトの利用者(以下「利用者」といいます)に適用される「サービス利用規約」もあわせて適用されます。

第1条 コメントの利用等

投稿者が本サービスに投稿したコメント(以下「コメント」といいます)は、本サイトに掲載される他、当社及び当社の関連会社(以下、総称して「朝日新聞グループ」といいます)が運営・発行する他の媒体(新聞、出版物、ウェブサイト、携帯電話サービス等も含みますがこれらに限定されません)への掲載・利用、製品開発の参考資料やマーケティングデータ等としての利用、または第三者へ提供される場合があります。その際、編集・制作の都合上、コメントの趣旨を変えない範囲で修正・変更等が加えられることがあります。なお、コメントに個人情報が含まれる場合には、当社は当該個人情報を削除または匿名化できるものとします。

第2条 権利等

  1. 1.コメントの著作権は投稿者に帰属します。ただし、投稿者は、本サービスにコメントを投稿した時点で、当該コメントを朝日新聞グループが国内外において本規約に定める範囲内で期間・回数等の制限なく自由に利用または第三者に利用させることを無償で許諾したものとします。また、投稿者は、朝日新聞グループ及び朝日新聞グループが利用を許諾した第三者に対してコメントに関する著作者人格権を行使しないものとします。コメントを除き、本サービス及び本サイトの著作権その他の権利は当社が留保します。また、投稿者が自己の保有する、本サービスへの投稿に関する著作権を第三者に譲渡する場合、第三者に本規約の内容につき承諾させるものとし、第三者が承諾しない場合には、同著作権を譲渡できないものとします。
  2. 2.投稿者は、本サービスで投稿をする場合には、投稿者自らが著作権等の権利を有し、または著作権等の権利を有する第三者から許諾を得ていることを保証できる内容のみを投稿してください。また投稿者は、他媒体・サービスに投稿した内容を本サービスに投稿したり、本サービスに投稿した内容を他媒体・サービスで利用したりすることはできません。コメントに含まれる全ての情報に関しては、投稿者自身が責任を負うものとし、万が一、コメントについて第三者から問い合わせ・クレーム・異議・請求・訴訟等(以下、総称して「訴訟等」といいます)がなされた場合には、投稿者自らの責任及び費用において当該訴訟等に対応するものとし、コメントにより当社または第三者が損害を被った場合、投稿者は当該損害を賠償するものとします。

第3条 免責

当社は、本サービスについて、その正確性・継続性(コメントの掲載継続を含みます)・機能性・有用性・完全性等についていかなる保証もしません。当社は、本サービスの利用に関して投稿者に生じた損害については何らの責任を負いません(ただし、当社の責に帰する事由によるものを除きます)。

第4条 投稿・削除

  1. 1.投稿者は、故意・過失を問わず以下の各号に該当するもしくは助長・誘発する内容を含む、またはそれらの恐れのある内容を含むコメントを投稿してはならないものとし、当社は、そのいずれかに該当すると判断したコメント、または第三者から削除を求められ、その求めが妥当だと判断したコメントについては、投稿者の同意を得ることなしに削除することができるものとします。なお、当社はその削除理由について開示する義務を負いません。
    1. (1)法令、第三者との契約、本規約または公序良俗に違反するもの
    2. (2)当社または第三者の財産、名誉、信用、知的財産権、プライバシー権、パブリシティー権、またはその他の権利を侵害するもの
    3. (3)誹謗中傷、根拠のない批判、虚偽、いやがらせ、差別(民族・宗教・人種・性別・地域・門地等、差別する内容を問わず、また差別につながりうるものを含みます)、戦争のための宣伝、暴力的な表現、詐欺、猥褻もしくは露骨な性的表現、またはその他一般に不快感を与えうる記述等を含むもの
    4. (4)犯罪、自殺、集団自殺、自傷、または違法・脱法薬物の使用・取引等への関与を示唆する、またはそれらを暗示、予告、指南、教唆、募集、もしくは勧誘等するもの
    5. (5)交際を呼びかける等の出会いの場を提供するもの、当該提供内容を利用して連絡・面会することを目的としたもの、または売買春もしくはその仲介の誘引、申し込み、承諾、もしくはそれらを示唆・暗示するもの
    6. (6)本サイト及び本サービスの趣旨から著しく外れた内容のもの
    7. (7)不正な目的、または営利・広告目的とみられるもの
    8. (8)悪質なウェブページのURLを含むもの、他の利用者・投稿者を他サイト・サービスに誘導するもの、またはその他第三者の勧誘(目的・内容を問わない)にあたるもの
    9. (9)個人を特定できる情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)が含まれるもの、並びに本人の同意を得ることなく、または詐欺的な方法により個人情報を収集することを目的としているもの
    10. (10)第三者の営業秘密を開示するなどの不正競争行為にあたるもの
    11. (11)宗教・政治活動、またはこれらの団体への勧誘にあたるもの
    12. (12)本サイト及び本サービスの運営、または他の利用者・投稿者及び第三者による本サイト及び本サービスの利用を妨害するもの
    13. (13)他の利用者・投稿者または第三者になりすまして行われたもの
    14. (14)事実に反するまたは誤解・誤認を招きうるもの
    15. (15)その他、当社が不適切と判断した内容
  2. 2.本サービスは、株式会社ユーザーローカルのAIシステムにより運用されており、当該システムのAIが、誹謗中傷や差別的内容、公序良俗に反する内容、プライバシーを侵害する内容等を含むと判定したコメントについては、自動的に削除されるまたは反映されない仕組みになっていますので、あらかじめご了承ください。
  3. 3.投稿後は、投稿者本人の都合によるコメントの変更・修正・削除はできません。

第5条 サービスの中止・中断・変更・終了

当社は、投稿者の事前の同意を得ることなく、予告なしにいつでも本サービスの全部もしくは一部を変更し、または本サービスの提供を中断もしくは終了できるものとします。当社は、本サービスの全部もしくは一部の変更、提供の中断もしくは終了によって生じた、投稿者及びその他第三者に生じた損害につき、一切その責任を負わないものとします。

第6条 利用規約の改定

当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合に、本規約を投稿者の事前の承諾を得ることなく随時変更できるものとします。当該変更にあたり、当社は変更の効力発生日の前までに、規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容と効力発生日を本サイト上に掲載します。

  1. (1)本規約の変更が、投稿者の一般の利益に適合するとき
  2. (2)本規約の変更が、本サービスの利用をする目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき