大竹 文雄OHTAKE FUMIO

大竹 文雄

経済学者

1961年生まれ。専攻は行動経済学、労働経済学。大阪大学大学院経済学研究科教授などを経て、大阪大学感染症総合教育研究拠点 特任教授。著書に「行動経済学の使い方」など。政府の新型コロナ対策分科会メンバーを務める。

1