グーグル、米オフィス利用者に毎週のコロナ検査義務付け=報道

ビジネス

[14日 ロイター] - アルファベット傘下のグーグルは米国内のオフィスや施設を利用する人に対して毎週の新型コロナウイルス検査を一時的に義務付けていると、CNBCが14日報じた。オミクロン変異株による感染拡大を受けた対応だという。

報道によると、グーグルの米国内のオフィスに入る際には検査で陰性であることを証明し、ワクチン接種状況を報告することが求められるほか、オフィスにいる間は高性能マスクの着用が義務付けられるという。

REUTERS

ビジネス

FIRE論

これだけは知っておこう世界のニュース

資産形成1年生