MS、2020年に「Xbox One」を生産終了していた

テクノロジー

 「Xbox One」は1年以上前から作られていなかった。2020年末に生産を停止し、そのころ発売した「Xbox Series X」と「Xbox Series S」に重点を移していたことを、Microsoftが米国時間1月13日に認めた。

 Xbox Oneは2013年に発売された。あるアナリストの概算では、2020年中盤時点での累積設置台数は5100万台に達していたという。ソニーの「PlayStation 4」(PS4)は、同じく2013年に発売されたが、同時期の累積設置台数はXbox Oneの2倍以上だ(訳注:日本での発売は両機種とも2014年)。

 The Vergeが先に報じたこのXboxのニュースの直前には、ソニーのPS4に関する報道があった。ソニーは2020年の発売以来「PlayStation 5」(PS5)の供給に苦労しており、PS4の生産を継続すると伝えられている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

朝日インタラクティブ(株)

テクノロジー

FIRE論

これだけは知っておこう世界のニュース

資産形成1年生