行ってみたい! 島ごと貸し切りにできる沖縄の無人島?【ハッシュタグZ】 #12月25日放送回

行ってみたい! 島ごと貸し切りにできる沖縄の無人島?【ハッシュタグZ】 #12月25日放送回

オフタイム

ABCラジオ「リアルをぶつけろ!ハッシュタグZ!」とbizbleがコラボ! 今回は「話題のあの人にリアルをぶつけろ!ハッシュタグ出演依頼!」のコーナーをお届けします。

ABCラジオ「リアルをぶつけろ!ハッシュタグZ」は毎週土曜22時~23時に放送中の、Z世代が自分たちの目線で物事を深掘りし、それぞれのテーマについて討論する番組です。

12月25日放送回の「話題のあの人にリアルをぶつけろ!ハッシュタグ出演依頼!」のコーナーには、株式会社OKINAWA RESORT LABの代表取締役社長、呉屋敦士(ごや・あつし)さんが出演。

出演者の阿久津愼太郎さん(26)、田中雅功さん(19)、なえなのさん(20)の3人と、モバイルオーダーの仕組みや沖縄の無人島開発について語り合いました。

出演者

※以下、いずれも敬称略

阿久津愼太郎(あくつ・しんたろう)

1995年生まれ。K-POP、ジャニーズ、地下アイドルなど、あらゆる男性アイドルを推すヲタクYouTuber。国内外の現場に通うフットワークの軽さや冷静な分析力は、ほかのヲタクからも支持されている。イベントMCとしても活動中。

田中雅功(たなか・がく)

2002年生まれ。東京都出身。フォークデュオ「さくらしめじ」としてアーティスト活動の他、小説家としても活動中。

なえなの

2001年生まれ。様々なSNSで活動し、総フォロワー数が500万以上の「今最もZ世代に推されている女の子」としてタレント・モデルとして活動中。

国内最長かも? モバイルオーダー開発歴は10年超!

阿久津愼太郎(以下あくにゃん)
OKINAWA RESORT LABではどんな事業をされているんでしょうか?

呉屋敦士(以下呉屋)
大きく2つの事業を抱えていて、IT事業とリゾート事業です。IT事業では、沖縄の企業で初めてモバイルオーダーを自社開発して、全国展開しています。リゾート事業では、今までビーチクラブなどの開発を行ってきて、現在は地元・沖縄の無人島を主力事業に育てていこうと考えています。

(右奥から時計回りに)阿久津愼太郎さん、なえなのさん、田中雅功さん、モニターに映っているのが呉屋敦士さん。左奥は番組ディレクター
(右奥から時計回りに)阿久津愼太郎さん、なえなのさん、田中雅功さん、モニターに映っているのが呉屋敦士さん。左奥は番組ディレクター

あくにゃん
無人島の方が気になっちゃいますね(笑)

田中雅功(以下がっくん)
ね、気になりますけど(笑)。まずはモバイルオーダーですかね。

あくにゃん
モバイルオーダーはどういったものですか?

呉屋
例えば飲食店で、店員さんが注文を聞きに来るのではなく、お客さん自身がQRコードを読み取って注文して、支払いまで完了させるシステムですね。

あくにゃん
支払いまでいけるのはあんまりないかもね!

がっくん
確かに。そこに目をつけたきっかけは何だったんですか?

呉屋
うちはもう日本で一番早いんじゃないかっていうくらい……10年以上前からモバイルオーダーをやっていまして。

なえなの
早い。

呉屋
当時、海外によく行っていて、アメリカのシリコンバレーや中国の深圳(しんせん)には10年ほど前からあったシステムです。これを日本に持ち帰って展開したら、みんな驚くんじゃないかと考えました。中国にあった既存の事業を買い取って、自社で日本版に改造しながら展開しています。

あくにゃん
へえ~。コロナ禍で接触を避けるためにモバイルオーダーを利用するのはよく分かるんですけど、コロナ前ってどんな需要で使われていたんですか?

呉屋
当時はもう……どこに行ってもみんな「はてなマーク」で、あんまり相手にしてくれなかったですね(笑)

あくにゃん
でも、人手不足のところとかはいいのかな? 注文とかお会計とか、店員さんの時間取りますもんね。

呉屋
そうですね。地元の沖縄でまず広げたかったので。沖縄県って飲食店とかホテル業界でずっと人材不足が叫ばれていて。

なえなの
観光地ですもんね。

呉屋
代わりにうちのシステムを使いませんか、とコツコツ10年間やってきました。

「お通し」や「割り勘」機能も。3~4年かけ日本仕様に

あくにゃん
コロナ禍で需要はすごく高まっているんですか?

呉屋
そうですね。コロナ禍の影響もあって、全国から問い合わせをいただいて、加盟店さんは大幅に増えましたね。

がっくん
中国のものを日本向けに改造したとおっしゃいましたけど、海外と日本でどんな点が違うんですか?

呉屋
例えば日本の居酒屋さんだと「お通し機能」がないと使えなかったり。「割り勘機能」「個別会計」とか。「飲み放題」「食べ放題」も日本の文化なので。

あくにゃん
へえー!

なえなの
そうなんだ。

呉屋
(元のシステムは)日本の飲食店に即したものじゃなかったので、開発に3、4年かかりましたね。

なえなの
じゃあメニューの最後らへんにある「おしぼり」とか「お皿」とかも後からつけたんですか?

呉屋
あ、そうですそうです。「店員を呼ぶ」とか(笑)

がっくん
熱いおしぼりって日本の文化っていうイメージありますよね。

あくにゃん
確かに海外で見ないかも。今後もどんどん増えそうだよね、モバイルオーダー。逆に年上世代って大丈夫なのかな? ついてこれてるんですかね? スマホを持っていない場合、どうやって対応しているんですか?

呉屋
ご高齢の方だと、沖縄ではスマートフォンを持っていない方もたくさんいます。そういう場合、店員さんのハンディみたいなもので代わりに注文してあげることもできます。

なえなの
どっちも対応できるんだ。

1 2

オフタイム

リモート時代の仕事とキャリア

リーダーの若手時代

FIRE論