スピーカーみたいに音が聞こえる新タイプのイヤホンって?【ハッシュタグZ】 #11月27日放送回

スピーカーみたいに音が聞こえる新タイプのイヤホンって?【ハッシュタグZ】 #11月27日放送回

オフタイム

ABCラジオ「リアルをぶつけろ!ハッシュタグZ!」とbizbleがコラボ! 話題のあの人にZ世代が話を聞く「出演依頼のコーナー」の放送内容を、番組に寄せられたコメントとともにお伝えします。

ABCラジオ「リアルをぶつけろ!ハッシュタグZ」は毎週土曜22時~23時に放送中の、Z世代が自分たちの目線で物事を深掘りし、それぞれのテーマについて討論する番組です。

11月27日放送回の「出演依頼のコーナー」には、株式会社ムロコーポレーションの特販部長、荒井邦博(あらい・くにひろ)さんが出演。

出演者の阿久津愼太郎さん(26)、田中雅功さん(19)、夢咲ももなさん(20)の3人と、新タイプのイヤホンやフルーツ皮むき機について語り合いました。

出演者

※以下、いずれも敬称略

阿久津愼太郎(あくつ・しんたろう)

1995年生まれ。K-POP、ジャニーズ、地下アイドルなど、あらゆる男性アイドルを推すヲタクYouTuber。国内外の現場に通うフットワークの軽さや冷静な分析力は、ほかのヲタクからも支持されている。イベントMCとしても活動中。

田中雅功(たなか・がく)

2002年生まれ。東京都出身。フォークデュオ「さくらしめじ」としてアーティスト活動の他、小説家としても活動中。

夢咲ももな(ゆめさき・ももな)

2001年生まれ。茨城県出身。Ms.超十代オーディション2020グランプリ受賞者。若い世代から特に多くの人気を集めている。

自動車部品が主力の独立系メーカー

阿久津愼太郎(以下あくにゃん)
今日はリモートでご出演いただいているんですけど、背景がギターだらけ! すごい!

荒井邦博(以下荒井)
防音の部屋なのでこちらを選びました。

(右奥から時計回りに)阿久津愼太郎さん、夢咲ももなさん、田中雅功さん、モニターに映っているのが荒井邦博さん。左奥は番組ディレクター
(右奥から時計回りに)阿久津愼太郎さん、夢咲ももなさん、田中雅功さん、モニターに映っているのが荒井邦博さん。左奥は番組ディレクター

あくにゃん
すごいですね。ちなみにがっくんはギター何本くらい持ってるの?

田中雅功(以下がっくん)
えーっと、5本くらいですかね。

夢咲ももな(以下ももな)
すごい。

がっくん
だから荒井さんは相当ですよ。

あくにゃん
それで音響機器も取り扱っていらっしゃるそうですが、そもそもムロコーポレーションはどんな会社ですか?

荒井
1958年設立の歴史ある会社です。主力事業は自動車部品の製造です。工場が栃木県に2カ所、三重県に1カ所、海外に5カ所くらいあります。日本のカーメーカーさん全社で採用されている独立系メーカーです。

あくにゃん
じゃあ、みなさんの乗ってる車に部品が使われているってことですよね。

荒井
ええ。ほぼほぼ当社の部品が使われているかと思います。

あくにゃん
他にはどんな製品があるんですか。

荒井
私が今いる特販部には、連続ネジ締め機とフルーツ皮むき機があります。自動車部品と畑が違うんですけけど、こういう自社商品の開発と販売もやっています。

がっくん
あのフルーツの皮むき機は有名ですよね。

荒井
あ、そうですか! 「チョイむきsmart」という家庭用製品で、よくテレビでも紹介されています。これですね(商品を見せる)。

ももな
あー、それですそれです。

あくにゃん
カッターが上下してきれいにむいてくれる。有名ですよね。そしてINAIR(インエアー)というイヤホンも造られていると。

荒井
はい。造っているのはアンドカラーというベンチャーで、うちが正規代理店として販売しています。

あくにゃん
販売を担当されていると。その中で荒井さんのお仕事は。

荒井
「ビスライダー」という名前で売っている先ほどの連続ネジ締め機、それとフルーツ皮むき機の開発と製造、販売の管理をしています。

あくにゃん
この連続ネジ締め機って主にどんな業者さんが買うんですか?

荒井
主に建築関係や、トラックの荷台を留めたりするものです。

あくにゃん
日本よりも海外で売れているそうですね。

荒井
そうですね。建築もその他も、日本より海外の市場が大きいので。一番売れているのはアメリカですね、次がヨーロッパです。

あくにゃん
海外で建てられた建築物が、実は日本のもので造られているっていいですね。

新タイプのイヤホン、臨場感の秘密とは

あくにゃん
僕たちもさきほど「INAIR方式イヤースピーカー」を使わせていただきました。他のイヤホンとの違いを教えて下さい。

荒井
イヤホンで主流なのはカナル式というものです。シリコンのキャップを耳に入れて、その中を音が通ってきて、鼓膜でダイレクトに聴く仕組みです。それに対してINAIRは、柔らかいスポンジで包んだスピーカーを耳の中に浮かせたような感じです。スピーカーが放射状に鳴るので、耳の穴の壁の中を反射しながら音を聴いたり、細かい振動を皮膚で捉えたりして、スピーカーやヘッドホンで聴くのに近いです。離れたところで音が鳴っている感じがして、すごく臨場感があります。

あくにゃん
がっくんは楽器やりますけど、どうですか?

がっくん
ピンマイクみたいなカバーがついていて、スピーカーのような感覚が分かります。どちらかというと中高音域の広がりが特徴的という印象を受けました。たぶんJ-POPとかアコースティックギターが鳴っている音楽を聴くのが良さそうだなと。

荒井
鋭いですね(笑)

あくにゃん
がっくんの曲で言うと、何がいいんですか?

がっくん
My Sunshineという曲はいいんじゃないかなと。

あくにゃん
My Sunshine~♪

がっくん
それです、それです。

あくにゃん
一応知ってるんだ(笑)

がっくん
「またたび」って曲のアコースティックバージョンもいいかなと思います。INAIRは軽いし、長時間つけてても耳が疲れない構造だと思いました。

あくにゃん
最初スポンジってわからなくてさ。こんなに大きいの耳に入るのって思ったら、柔らかい素材だった。

ももな
フィット感があっていいなと思いました。

あくにゃん
個人的にイヤホンはリモートワークとか仕事中に使うんですけど、それってもったいないですか?

荒井
リモートワークには最適だと思います。普通のイヤホンは音楽しか聞こえません。INAIRは外の音とイヤホンの音がミックスされて聞こえます。BGMみたいに聞く使い方ができます。

がっくん
他社さんですけど、首にかけるスピーカーも最近売られていて。そういう感覚に近いと感じました。なので、どちらかというと外より家で聴くのに向いているかもしれないです。本当スピーカーって感じ。

あくにゃん
ももなちゃんが試したワイヤレスはどうだった?

ももな
音が鮮明できれいでした。

がっくん
1つ1つの音がはっきり聞こえる感じがしていいですよね。

1 2

オフタイム

FIRE論

これだけは知っておこう世界のニュース

資産形成1年生