【10/16~10/22】洋上風力発電に託す企業城下町の再生 「苦悩続く、街の顔探しの挑戦」

【10/16~10/22】洋上風力発電に託す企業城下町の再生 「苦悩続く、街の顔探しの挑戦」

ビジネス

「経済ニュースを毎日チェックする時間がない」「先週何があったのか、さくっと知りたい」。日々を忙しく過ごす20~30代のビジネスパーソン向けに、朝日新聞デジタルが配信した先週の経済ニュースをまとめました。経済報道の現場をみつめる朝日新聞経済部長からのコメントとあわせてお届けします。 

先週(10月16日~10月22日)の主な経済ニュース

■北九州市がめざす洋上風力発電の街 日本製鉄の城下町が挑む産業集積(10月17日)

北九州市の沖合では、洋上風力発電の実験が進められている=10月6日、朝日新聞社
北九州市の沖合では、洋上風力発電の実験が進められている=10月6日、朝日新聞社

官営八幡製鉄所の時代から「鉄の街」の代表格だった北九州市が「洋上風力発電の街」に変わろうとしています。世界的な脱炭素の流れを受けて風力発電への注目は高まっており、風車づくりやメンテナンスの会社など幅広い業種の企業を呼び込む計画も進んでいます。記事はこちら

 

この続きは会員登録をすると
お読みいただけます。

会員登録(無料)
ログインする

ビジネス

働くあなたへ シネマサプリ

「コンビニ限界説」に挑む

新・若者進化論