材料は豚バラ肉と白ネギだけ お手軽「肉巻きねぎのトースター焼き」の作り方は?

材料は豚バラ肉と白ネギだけ お手軽「肉巻きねぎのトースター焼き」の作り方は?

オフタイム

SNSで積極的にレシピを発信している料理研究家のだいすけさんが、bizble向けに自宅で簡単につくれる絶品料理を紹介してくれるコラムです。第6回は「肉巻きねぎのトースター焼き」。難しそう、と感じても、ご心配なく。食材はわずか2種類。あとはトースターがあればレンチンさえ不要、という手軽さです。簡単なのに、おいしくつくれるコツを伝授してもらいます。

いらっしゃいませ! 料理研究家のだいすけの節約時短レシピのコラムへようこそ。こちらでは「生クリーム・バジル・ガラムマサラ…」なんて、お洒落気取りな食材はいっっっさい使わず!! 仕事や家事に追われる日々の助けとなる、時短と節約にフォーカスした自炊レシピを紹介しております。

 

レンチンも不要! トースターだけでつくる「肉巻きねぎ」

早速ですが、今回紹介する料理はこちら!

「肉巻きねぎのトースター焼き」です。


使う食材と作り方はこちら。

【食材】
A:白ねぎ1本、豚バラスライス200g
B:塩2つまみ、黒こしょう8振り
C:醤油小さじ2、みりん小さじ1、豆板醤小さじ1/2


【作り方】

①食材Aの白ねぎは1/2の長さに切り、切り込み(斜め)(深め)(細かめ)を入れる。

 

②同じく食材Aの豚バラスライスで巻いて食材Bの塩こしょうを振り、トースターで6分焼く。

 

③食材Cの調味料を混ぜてお肉全体にかけ、追加で1分焼く。

 

こんがりと焼けたら完成です!!

 

 

「なぜ自炊?」の理由はさまざま 「食べたい料理」の発信、続けます!


この料理コラム「家では頑張らない! 時短節約ごはん」も早いもので今回で6回目となりました。

各回のコラムのレシピはいかがだったでしょうか。

もしこのコラムを見て実際につくってくれた方、おいしいと感じてくれた方がいたら、嬉しく思います。

 

いままで僕は、SNSを通じた料理レシピの発信では、「自分の食べたいものを好きなように」と考え、投稿してきました。

ですが、フォロワーが増え、僕を頼りにしてくれている方が増えてきたいま、「投稿したレシピは需要はあるのか?」と、自炊をしているみなさん、そして自分自身のことを見つめ直す機会がありました。

 

「なんで自炊してるんだっけ?」

改めて考えると、

「節約したいから」「健康でいたいから」「料理が趣味だから」

みなさん一人ひとりに、それぞれの理由があるのではないかな、と考えました。

 

ちなみに僕は、「節約したいから」が理由です。

そして、ためたお金を、趣味の読書に使いたいからです。

外出が難しくなった最近では、いままで以上に家で過ごす時間が増えました。

「自炊を頑張って節約すれば、たくさん本読むことができる!!」と、自分なりの目的をもって、楽しく自炊をしています。

もちろん、料理研究家をしているので、料理を通じてみなさんに喜んでもらえたら幸せ、という思いはあります。

では僕にとって料理が趣味で、大好きなのかと聞かれると、少し違うような感じもするのです。

 

みなさんは、どんな理由で「自炊」をしているのでしょうか?

おそらく僕のレシピを参考にしている方は、「節約」を目的として自炊している方が多いのかな? と勝手ながら予想しています。

 

「他人のために」という理由だけで活動を続けることは難しいかもしれない、と思ったこともありました。

ですが、みなさんと僕の自炊する理由が同じ、もしくは近いのであれば、

今後も変わらず「自分の食べたい物を好きなように」を胸に、レシピをつくり、SNSに投稿して発信し続けていけたらと思っています。

 

みなさんも「今日のご飯はどうしようかな」と悩むことがあれば、このコラムや、僕のSNSをチラッと覗(のぞ)きに来てもらえたら嬉しいです。

みなさんの毎日の小さな、けれど確かなお役に立てることを願って、たくさんのレシピを作ってお待ちしています!

 

 

bizble編集部より

料理研究家のだいすけさんがレシピを発信しているSNSは次の通りです。


○だいすけごはん(SNS)https://twitter.com/daisuke_recipe
○daisuke_recipe(インスタグラム)https://www.instagram.com/daisuke_recipe/
○だいすけごはん(TikTok)https://www.tiktok.com/@daisuke_recipe

 

(このコラムは今回で終わります。)

オフタイム

働くあなたへ シネマサプリ

「コンビニ限界説」に挑む

新・若者進化論