ソフトバンクG、ムニューチン前米財務長官のファンドに投資=FT

ビジネス

[22日 ロイター] - ソフトバンクグループ傘下のビジョン・ファンドは、ムニューチン前米財務長官が創設した25億ドルのプライベートエクイティ(PE)ファンドに投資した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が22日に報じた。

報道によると、ムニューチン氏が今年立ち上げた「リバティー・ストラテジック・キャピタル」は最近、サウジアラビアのパブリック・インベストメント・ファンド(PIF)など中東の政府系ファンドから資金を調達したという。

REUTERS

ビジネス

働くあなたへ シネマサプリ

「コンビニ限界説」に挑む

起業のトビラ