Z世代、みんな貯金してる? リーダーに共通することって? 【ハッシュタグZ】#5月8日放送回

Z世代、みんな貯金してる? リーダーに共通することって? 【ハッシュタグZ】#5月8日放送回

オフタイム

ABCラジオ「リアルをぶつけろ!ハッシュタグZ!」とbizbleがコラボ!話題のあの人にZ世代が深掘りする「出演依頼のコーナー」の放送内容を、番組に寄せられたコメントとともにお伝えします。

ABCラジオ「リアルをぶつけろ!ハッシュタグZ」は毎週土曜22時~23時に放送中の、Z世代が自分たちの目線で物事を深掘りし、それぞれのテーマについて討論する番組です。

5月8日放送回の「出演依頼のコーナー」には、bizbleの高橋克典編集長が出演。出演者の阿久津愼太郎さん(25)、田中雅功さん(19)、なえなのさん(20)の3人と、身近なお金の話やリーダーの条件について考えました。

高橋編集長はbizbleで取材したリーダーの方々が発するメッセージに、「ある共通点があった」と話しました。

出演者

※以下、いずれも敬称略

阿久津愼太郎(あくつ・しんたろう)

1995年生まれ。K-POP、ジャニーズ、地下アイドルなど、あらゆる男性アイドルを推すヲタクYouTuber。国内外の現場に通うフットワークの軽さや冷静な分析力は、ほかのヲタクからも支持されている。イベントMCとしても活動中。

田中雅功(たなか・がく)

2002年生まれ。東京都出身。フォークデュオ「さくらしめじ」としてアーティスト活動の他、小説家としても活動中。

なえなの

2001年生まれ。TikTokやYouTubeを中心に活動し、SNSの総フォロワー数が300万以上の「今最もZ世代に推されている女の子」としてSNSインフルエンサー・タレント・モデルとして活動中。

 

bizbleはどんなメディア?

阿久津愼太郎(以下あくにゃん)

「bizbleというウェブメディアですが、どういったメディアなんでしょうか」

田中雅功(以下がっくん)

「気になるー」

高橋

「bizbleは3月29日にできた、20~30代のビジネスパーソン向けのメディアです」

なえなの

「生まれたて」

(右奥から時計まわりに)阿久津愼太郎さん、なえなのさん、田中雅功さん、高橋克典編集長
(右奥から時計まわりに)阿久津愼太郎さん、なえなのさん、田中雅功さん、高橋克典編集長

高橋

「「あなたのための『経済』を届ける」をコンセプトにしています。「経済」ときいてイメージするワードはありますか?」

なえなの

「お金」

がっくん

「社会」

あくにゃん

「株とか?」

高橋

「私も「円安ドル高」とか、「日経平均株価」とか、むずかしそうなイメージをもっています。ただ一方で、将来を見据えたお金の使い方や、自分らしい働き方、日々生まれるあたらしいサービスや商品も「経済」だと思っています。bizbleでは半径数メートルにある身近な「経済」のことを取り上げたり、一緒に考えたりできるようなメディアにしていきたいと思っています」

がっくん

「身近な経済というのは例えばどういうものですか?」

高橋

「自分の老後のために、どうやってお金を貯めていこうか、とか、いまのうちからどういうことをしておけばいいか、とか、生活にかかわる部分というのも身近な経済だと思っています」

あくにゃん

「消費税の増税のときに、結構若者みんな経済を考えてた気がしていて、駆け込みで買うとか。それはかなり身近だったかもしれないですね」

 

夏休みの宿題、コツコツやる派? 最後にやる派?

あくにゃん

「若者世代にとって経済ってむずかしいというコメントがあるんですが、Z世代でも知っておいた方がよい経済のこととかってありますか?」

高橋

「ひとつ、みなさんにお伺いしたい2択があります」

「1択目は、1年後に1万円もらえる。2択目は、1年と1週間後に1万100円もらえる。どちらを選びますか?」

あくにゃん

「ぼくは後者です」

がっくん

「ぼくも」

なえなの

「なえも後者」

高橋

「私も後者を選びます。1週間待てば100円増えるので、1年1週間後に1万100円もらった方が得だなと思うことは自然なことですよね。逆に、「きょう1万円もらえる」と、「1週間後に1万100円もらえる」の2択だと、多くの方は「きょう1万円もらえる」を選ぶそうです。今の欲求を優先する人間の行動特性で、行動経済学でいうと、「現在バイアス」という言葉で表現されるそうです」

「身近なところでいうと夏休みの宿題は、みなさん毎日コツコツ頑張れる派ですか?それとも最終日にまとめてやる派ですか?」

がっくん

「僕は最後です」

なえなの

「なえも最後です」

あくにゃん

「僕は最初にやっちゃいます。後半遊びたいので!」

一同

「さすが」

なえなの

「私はそう思っていても結局つまっちゃう」

あくにゃん

「LINE LIVEのコメントでは「最終日にやって終わりきらないタイプ」というものがありますね(笑)」

高橋

「毎日コツコツ、今からやった方がいいのはわかっているんだけど、なかなかできない、という特性をお金の貯め方に応用すると、老後のためにお金を今のうちからコツコツ貯めといた方がいいっていうのはわかってはいるけど、日々いろんな食べたいものとか、買いたいものがあるので、どうしても先延ばしになってしまう。ではどうすればいいんですかということを、さきほど説明した内容も含めて、bizbleのコラムで大阪大学の大竹文雄教授に解説してもらっています(コラムはこちら)」

がっくん

「ぼくらのようなZ世代にとって老後なんて先の先じゃないですか。だから夏休みでいえば、まだ初日くらいの感じですよね」

なえなの

「うまいこというじゃん!」

どうやって貯金してる?

あくにゃん

「ほんとそうですよね。平均貯金額、大学生とかゼロに近いって聞きました」

高橋

「ファイナンシャルプランナーの方々、お金の専門家の方々からは、働き始めて社会人になってお金を稼ぐようになったら、早めにちょっとずつでも継続的に資産形成したほうがいいよということを聞きます」

あくにゃん

「コメントでも「投資積み立て、今、勉強していますが、なかなか始められずです…」という方がいらっしゃるみたいですね。みんな貯金していますか?」

なえなの

「貯金してますよ」

あくにゃん

「別の口座を用意するとか?」

なえなの

「そう。口座が2個あって、1個は使わないで入れておく。継続的にとか、定期的にとか特に苦手だから、ふと気づいたときに貯めるほうの口座にいれて、みたいな感じで、ちゃんとしたことはしてないですね。ちょびちょび、って感じ」

あくにゃん

「がっくんは?」

がっくん

「僕は老後に向けて、っていう貯金の仕方は本当にしてなくて。ただ、仕事でギターとか買うときに、結構大きな買い物になるので、もしそのときに、今買いたい、今買わなきゃいけないっていうときに、お金がなかったら嫌だなっていうので、いつか使うように貯金はしてます。ただ、老後までは見てないですね」

あくにゃん

「ぼくはゴリゴリタイプなんで、個人積み立てをしているんですよ。がん保険も入ってます」

リーダーの発言で共通するポイントって?

その後はクレジットカードの話題に。なえなのさんがクレジットカードを使って、ウーバーイーツやZOZO TOWNを利用している話などが展開されました。放送内で紹介されたコンテンツはこちら

あくにゃん

「bizbleでは実際に色々なリーダーの人に取材をされてると聞いたんですけど、印象的だったエピソードはありますか?」

高橋

「スターバックスジャパンの水口CEOやポーラの及川社長、星野リゾートの星野代表にお話を伺って、みなさんのお話が色々とためになるんですが、共通している点がありました」

「それは「やりたいことをやりましょう」ということです。言い方はそれぞれみなさん違うんですけど、スターバックスジャパンの水口さんは、5年後の自分を妄想して、そこから逆算して、来年これやって、3年はこれやってというふうに考えることを習慣としてあげていました。そのときに、やらないといけないという「have to」ではなくて、やりたい、なりたいの「want to」で考えるようにした方がいいですよねという話をされていました」

なえなの

「かっこいいですね」

あくにゃん

「先を見る力はたしかに養わないといけないですよね」

出演依頼のコーナー、今後も不定期で配信します!

コーナーの最後に高橋編集長から、bizbleで出演依頼のコーナーが記事化されることが出演者の阿久津さん、田中さん、なえなのさんに伝えられました。

あくにゃん

「すごくない?」

がっくん

「待ってください!文字になるってことですか」

高橋

「文字になります」

がっくん

「やばいやばいやばい。きれいな言葉で話すようにしなきゃ」

あくにゃん

「全部赤字いれよ(笑)」

 

同時に生配信されていたLINE LIVEのコメント欄では「えー!すごい」「すごい!!!」「おめでとうーーー!!!」などのコメントが寄せられました。

bizble編集部より

5月8日の放送回、お聞きいただいたリスナーのみなさん、ありがとうございました。

bizbleでは不定期で「ハッシュタグZ」の出演依頼のコーナーを記事として配信する予定です。番組はLINE LIVEでも生配信しています。

オフタイム

資産形成1年生

FIRE論

小林よしひさ×複業スタイル