ジャンル

シリーズ

筆者

  • アフロマンス

    アフロマンスAFROMANCE

    体験クリエイター

    アイデアと実現力で、新しい体験をつくる体験クリエイター。本名 中間理一郎。1985年鹿児島生まれ。Afro&Co. CEO。これまで、ドライブインフェス、バスタブシネマ、泡パの主催や、SAKURA CHILL BAR by 佐賀、喰種レストラン、マグマやきいも電車など、数々の話題の企画を手がける。

  • 辻 愛沙子

    辻 愛沙子TSUJI ASAKO

    クリエイティブディレクター / 株式会社arca CEO

    社会派クリエイティブを掲げ、「思想と社会性のある事業作り」と「世界観に拘る作品作り」の二つを軸として広告から商品プロデュースまで領域を問わず手がける越境クリエイター。2019年秋より報道番組 news zero にて水曜パートナーとしてレギュラー出演。作り手と発信者の両軸で社会課題へのアプローチに挑戦している。

  • 小林 よしひさ

    小林 よしひさKOBAYASHI YOSHIHISA

    タレント、体操インストラクター

    1981年生まれ。NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」で、第11代体操のお兄さんを歴代最長の14年間務めた。愛称は「よしお兄さん」。2019年の卒業後はタレント、体操インストラクターとして活動。一児の父で、子どもの運動・遊びについて考える「子どもたちと未来をつくるサロン」の立ち上げメンバーでもある。